温泉に入りに行きました

筑波山の裏まで約100km。
中央環状道路が出来てからは、
首都高速を使わずに車で1時間程度で着くようになりました。

ちょっとしたドライブ気分で出かけられます。
東京から、わずか1時間足らずで、
喧騒とした都会からは考えられない、
「桃源郷」がそこにはあります。

筑波山の裏では、イノシシもまだ出るのです。
「温泉」が沸々と湧き、
仕事を忘れるには、最高の場です。

ずっと神経が休まらない日々が続いたので、
何も考えないでボーとしていられる「温泉」に行きました。
ジャグジー、打たせ湯、サウナ、水風呂、露天風呂と
バラエティに富んでいて、1時間は過ごせます。

サウナは5分間しか我慢できませんでした。
水風呂は長湯しました。
露天風呂は、雨が降る中、
「頭寒足熱」で長い時間、浸っていられました。

温泉から出て、休憩室で仮眠。
目が醒めたら、別人のようになっていました。

これからも仕事で疲れたなと感じたら、
ちょっとドライブがてらに、つくばまで
「温泉」に入りに行きたいと思っています。