事務所にエアコンが入りました

事務所にエアコンはあったのですが、
故障していて使えませんでした・・・。

昨日やっと新しいエアコンを設置する事になりました。
昔のエアコンは丈夫に作っているのに、
最近のエアコンは大量生産の為、雑な作りになっていて
壊れやすくなっているそうです。

10年が耐久年数だそうです。
まぁメーカーも20年も使われたら、困りますからね。
その辺の事情も見え隠れします。

エアコンの取り外しから、パイプの配線、
室外機に設置、エアコンの取り付け等
約2時間で作業は終わりました。

一連の作業を見て、
自分でも出来そうなんて勘違いしてしまいましたが、
まず素人の私が手掛けたら、
1日半は、たっぷりかかる事もわかりました。
そして半日は疲れて、ぐったり・・・。

こういった仕事は、
行政書士の仕事にも通じるなぁなんて思いながら見ていました。
プロに頼めば、2時間で済む仕事が
自分でやれば、2日がかりで、仕上がりも不自然。
体は疲れて、翌日は休みになりそうです。

プロに頼むって、こういう事なんだと思いました。
作業が終わりスイッチを付けたのは、何故か暖房でした?