J・COMの脅威。。。

J・COMの工事が終わったばかりだ。
J・COMは三井物産の子会社です。

結局事務所の電話料金は安くならなかったが、
BSとインターネット、自宅のひかり電話はセット料金で安くなったようです。

茨城の私の実家と妻の実家に行くと、
どちらの家でも色んなチャンネルを見ていて、
どうして東京に住んでいる我々が見れないの?とずっと思ってた。

これでやっと田舎に追いつけた・・・。

あまりにもチャンネルが多くて、まだ使いこなせません。
ただ画面はキレイです。
しばらくは覚えるのに時間がかかりそうです。

宇宙の電波を使って・・・・。
これからは、業界の垣根がなくなった気がします。
TV業界とIT業界と電話業界がセットになってしまった。

何とTVでビデオが配信される仕組みには驚いた!
「これはTSUTAYAが潰れるー」と思った。
だって借りに行く手間と返す手間がなくなってしまうからだ。

TSUTAYAは何らかの対策をしてくると思うが、
小さなレンタルビデオ屋さんは廃業するだろう!

我々の業界も常に先を読んでいかないと、
同じようなことが起こりうる可能性大です。
危機管理意識を持っていなければ、
いずれ業界に出現するJ・COMにやられてしまいます・・・。