ムズカシイことをするのが仕事です(8/20)


「このままでは期限に間に合わない!」
「書類が足らないけど、どうしたらいい?」
「もっと別な方法はないですか?」

クライアントが要求してくるのは、
法律で出来る出来ないの答えではなく、
この仕事を何とか完了させてくれーです。

世の中の仕事で、
教科書通りに進んでいるものはないです。
すべて応用問題。

そして仕事の仕組みを作ったのも人間だから、
決して教科書通りじゃない。

だから抜け道があるのです。

役所との折衝もそこがポイントです。
「このままでは出来ない」
「じゃーどうするか!」
そこを脳味噌がぐちゃぐちゃになるくらい考え抜く。

色んな会話の中にヒントがあったり、
こちらの執念に負けてヒントを教えてくれたり、
誠実さや愛の力も大きいです。

例えば、外国からVIPが来日するとしたら、
役所は間に合わないと言うでしょうか?
何とかして間に合うようにするでしょう!

そこに大きなヒントがあります。

通常ならムズカシイよって言われる事をするのが、
『ビザ衛門』の仕事だと思っています。