ワーキングホリデー(9/3)


在留資格「特定活動」の中に
ワーキングホリデー制度があります。

ワーキングホリデー制度は、
外国の青少年に日本の文化や生活様式を理解してもらい、
外国で一定期間の休暇を取り、
日本での滞在費を補うための就労を認める制度です。

オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、韓国
フランス、ドイツ、イギリス、アイルランドの8ケ国が採用しています。

通常は18歳以上25歳以下であること。
フランスは30歳以下となっています。

相談があったのは、フランスの31歳の男性。
現在「尺八」の勉強をしていて、
このまま日本に滞在したい。

31歳なのでもう更新も出来ません。
付き合っている日本人女性がいるので、結婚をすすめた。

いつまでもワーキングホリデーでもありますまい?