ひらまっちゃんの乗る「宇宙旅行特別セミナー」(9/12)


ライブドア前社長のひらまっちゃんから
2010年の宇宙旅行に向けて、
「宇宙旅行特別セミナー」の案内があった。

好奇心でいっぱいのVISAemonが行かない訳がありません。

宇宙旅行ツアーの中身
・日本からアメリカへ行き、宇宙まで行って日本に帰ってくるまで1週間。
・アメリカでのトレーニングは3〜4日。
・日本語でOK。
・ドリンクサービスはない。
・トイレはないが、必要なら宇宙飛行士のオムツを用意。
・TAKE OFF15kmまで40〜45分、
・スペースシップを切り離して、ロケット点火90秒で急上昇
・エンジンストップして高度110kmまで到達。
・無重力状態が4分続く
・地球へ再突入は90秒で地上21kmまで到達
・グライダー飛行になり、45分で地上に戻る。
・費用は20万ドル。
約2時間余りのツアーだ。

現在、世界35ケ国、270席のチケットの申込がある。
最高年齢は88歳、最年少は22歳。
日本人は10席の申込があり、半分が女性。
しかも日本人女性の77歳が女性の世界最高年齢だそうだ。

スペースシップ2にはパイロット2名、乗客6名が入る。

4分間の無重力と音のない世界。
上も下もない素晴らしい体験。
しかも1000km四方を見ることができる。

まさに人生を変えるような経験です。

”地球を見たい”という想い・・・。
何かワクワクしてきました。