急遽、熊谷まで向かう!(10/16)


「国際取れますか?」
「コクサイ・・・」

帰化の相談でした。
帰化のことを国際と言っているのを何回か聞いたことがある。
日本人になる事=国際取る
「んー、なかなか面白い」

「場所はどちらですか」
「熊谷です」
「熊谷?こちらから伺いますよ」

熊谷まで車で迎えに来てもらった。
年齢を聞くと、私の娘と同じ年でした。
「お父さんは何年生まれ?」
父も私と同じ年でした。

とうとう娘と同じ年齢の相談を受けるようになったか!
妙に感慨深いものがある・・・。

ヒアリングは2時間30分もかかった。
膨大な必要書類をカバンに入れる。

帰りに「○○寺まで送ってもらえますか?」
ナビで何度か迷いながら、やっとたどり着いた。

この○○寺には、学生時代お世話になった方と
そのお母さまが眠っています。

彼女のお墓に行き、開業の報告をした。
それからお母さまのお墓に。
どちらも何日か前にお墓参りに来た様子が伺えます。
キレイな花が生けてあった。

墓碑を見ると、あれから14年も経ったんだなぁー。
こうして仕事で熊谷まで来ることになるなんて・・・。

帰化が下りたら、また熊谷まで来ますね!

by VISAemon