秋の味覚、上海蟹を食す!(10/20)


秋の味覚上海蟹を食べようと誘われる。

その上海料理店で出てきた料理は、
中華街で食す料理とは、全く違っていました。

全然知らない料理がほとんどでした。
鳩も初めて食べました。
鳩の形をしているのが奇妙です。
かなり臭い・・・。

蛙の唐揚げも食べました。
柔らくておいしい。

今日のメニューにはなかったけど、
犬を食べるお店も上海にはあるらしい。

上海蟹は2種類出てきました。
蟹って食べるところが少なくて苦手です。
甲羅が縦に割ってあって、中身を全部食べ尽くす。

おいしい豆腐だと思って食べていたら、
豚の脳味噌でした・・・。
本当に中国人の食に対する貪欲さには驚かされる。

次々と出される料理群。
通常の3倍はあったと思う。

「中国の人って、いつもこんなに食べるんですか?」って聞くと
「特別な日には、これくらい食べます」の返事。

大切な人には、料理が残るくらいお出しする。
もうありませんでは大変失礼です。
これが中国の接待のルールだそうだ。

by VISAemon