国際結婚と離婚(10/22)


国際結婚や離婚の相談が多い。

国際結婚は国内結婚とは別物である。
国内結婚は、学歴とか家の問題とか会社とか
そういった外的要素も混じってくる。
親戚付き合いも絡んでくるし・・・。

しかし国際結婚はそういった縛りがない。
彼らは国を捨ててきた訳であるから、
そういった外的要素はすべてない。

男対女の構図しかない。
スキだから結婚するし、キライだから離婚する。
極めてシンプルだ。
子どもがいるから我慢するもない。

偽装結婚が巷で言われるが、
偽装の場合、彼らは決して同居しない。
キライな人と一緒に暮らすはずもないからだ。

ところが日本ではどうだろう?
仮面夫婦・・・。
もう愛など微塵もないのに、同居し続けている。
世間体、子どもの為、遺産を貰う為、
仮面夫婦こそ偽装結婚の最たるものではないか?

日本人の女性と話す機会があり、
「外国人を紹介して!」と言われることが多い。
そして次の言葉がもっと恐ろしい。
「主人以外なら誰でもいいからー」

確かに国際結婚は、×一の人が多い。
国際結婚が多くなり、
シンプルな男女の愛の原点を見せつけれ、
日本人同士の結婚形態にも疑問譜がついてきた。
子どもも本当の親じゃなくても優しい父親なら慕ってくる。

日本人の結婚形態も少しずつ変わろうとしている。

by VISAemon