事務所経営のコツ(4/5)


連日、書留とかEXPACKが届く。
差出人はみなクライアント。

必要書類が揃ったからだ。
そんな郵便物が無用に圧力をかけてくる。

「今週中には申請して下さいよ!」

先週は6件の申請をしました。
今週も6件の申請があります。

この仕事はまず相談が入り、後日面談する。
必要書類を揃えてもらい申請書類を作成し、入管に申請する。
最後に入金業務がある。

一連の流れで1ケ月や3ケ月かかる事もある。

だから案件はかなりの数を持っていないと
事務所経営は難しい。

『ビザ衛門』は半年先の案件まで確保してあります。

だから毎月仕事の量も安定しているし、
収入も上がったり下がったりもないです。
むしろ増えています。

行政書士の仕事は単発なので、
収入が不安定な要素が多いです。

打開策としては、まず量を確保する事。

圧倒的な量があれば、
1件1件に一喜一憂する事はありません。

事務所経営とはそんなものです。

by VISAemon