7月から変わった事(7/12)


7月から中国の観光ビザの緩和によって基準が変わりました。

フィリピンが6月、ロシア等も昨年11月に変わりました。

法改正には最新の注意が必要です。

母国から一時的に親を呼びたい、兄弟を呼びたい。

そうした要望が多いです。

しかし現実はすべて受け入れられる訳ではありません。

観光ビザでさえ高いハードルがあります。

査証免除国とそうでない国の人とではビザに対する意識が違います。

査証免除国も62ケ国から61ケ国に減っていました。

61ケ国を頭に入れる。

国名を聞いて対象国か否かをすぐ判断する。

とても大切な事です。

次の対応が違ってくるからです。

7月から更新許可申請が3ケ月前から可能になりました。

「研修」も大きく変わりました。

色々勉強する事が多いです。