外国人を雇う会社(7/15)


現場に出かける。

就労ビザの場合は会社を訪問する事にしている。

「来てくれるんですか?」

恐縮するが会社訪問には色んなメリットがあります。

会社を見ることで規模、仕事内容やヒントも生まれてきます。

「そうそうこんな資料もないですか?」

仕事内容は初めて知る訳だから訪問の意味は大きい。

会社を知らずして資料作成は出来ない。

また色んな会社を見る事で視野も広がる。

毎日仕事を通して実力がついている感じがします。

「昨日の自分より今日の自分の方が凄い」

確かに就労ビザは難しい。

在留資格別に基準が違うからだ。

「大学の学問が仕事内容に該当するか?」

「売上規模に人数は適正か?」

「事業計画はどうか?」

外国人を雇う会社は増えています。