手続きの流れ

■  手続きの流れ 

  【ポイント】
  日振協に登録している既存の「日本語学校」の場合、開校の6か月前までに
  学校法人設立認可申請書を提出する必要があります。
    ⇒4月開校の場合は9月30日までに提出することが必要です。 

    手続きの流れ 期 間
1 当事務所と事前打ち合わせ
(校舎・教室等に疑義あるとき一級建築士が同伴して
建築物の調査)  
  ↓  
2 担当役所(東京都なら都庁私学部)に事前相談 約4カ月程度
  ↓
3 学校法人設立認可申請書を提出
  ↓
4 役所側の現地調査・部会調査・部会審議・本審議・答申
  ↓
5 知事所轄校として「認可証」の交付
  ↓
6 学校法人設立認可申請書を提出
  ↓
7 学校法人「設立」登記
  ↓
8 学校法人へ「寄付」による土地建物移転登記
  ↓
9 就業・組織・経理関係規程等諸書類の届出