自転車が届いた!(7/14)

念願の自転車が届いた。

BS車製。

6段変則、自動ライト、時計付

デザインもかっこいいが、乗ってみてビックリ・・・

滑るように走る感覚。

飛ぶ感覚だ。

ギア変換もスムーズで気づかない。

以前は安売り自転車を乗っていた。

自転車なんて同じさー。

そう思っていた。

技術の進歩ってスゴイ。

バイクを乗っていて不便なこと。

ヘルメットを被る。

一方通行を走ってしまう。

自転車ならそんなことはない。

どんな道でも優先道路!

しばらくは自転車で闊歩する毎日が続きそう。

ビザ衛門

やるでー(7/7)


最近、景気のいい話を聞かない。

仕事が減った。

別の仕事を探したい。

そんな中、毎年売上400%以上伸ばしている企業もある

先日、訪問したクライアントがそうだ。

伸びている企業って発想が違う。

行動が違う。

元気だ!

そんな雰囲気に押されてこちらもその影響される。

売上を伸ばす秘訣って・・・。

単純な事だ。

当たり前の事を当たり前にやる。

みんなやっていないだけだと気づく。

最近、元気なクライアントと出会う機会が増えた。

その度に大いなる刺激をもらっている。

やるでー。

ビザ衛門

Facebook活用セミナーに参加(7/1)


Facebook活用セミナーに出席

Facebookには登録したけれど使い方がわからない・・・・

無限の可能性があるのは感じている。

だけど使えない。

Facebookは実名登録がいい。

実名なので友人が探しやすい。

こちらも実名だから安心だ。

Facebookに登録して驚いたのは友達のお誘いが多いこと。

毎日のようにやってくる。

Facebookでビジネス展開ができるらしい。

魅力的な出来事だ。

世界中の6億人にアプローチできる!

利用人数でGoogleを超えてしまったFacebook。

ファンページの活用法を教えてもらった。

年内にはファンページも開設したいよね!

ビザ衛門

遊べ!遊べ!(6/27)


ずっと仕事ばかりしてきた。

ほとんど遊んでない。

自由業になって自由になったはずなのに、

時間が自由になればなるほど仕事をしている。

海外に旅行に行って美味しいものを食べたい!

そんなことが夢だった。

まったく出来てない。

本末転倒だ。

優秀なパートナー探し。

そして育成。

そうすればもっと遊べる!

ビザ衛門

行政書士稲門会があった(6/26)


行政書士稲門会があった。

2年ぶりの参加。

ずっと忙しくて出られなかった。

知り合いが同窓だったり・・・

へぇー同じ大学だったの知らなかった!

6月は先週の鎌田ゼミと言い同窓会づいている。

会いたかった人が来なかったり、

思いがけもない出会いもあったり。

ホント校友会って面白い。

会長が変わって内容もガラっと変わった。

今年は台湾の校友会にも出てみるつもりだ。

鎌田総長とのコラボもあったり楽しみにしている。

ビザ衛門

義経千本桜を見に行った(6/22)


大衆のエンターテインメントとして生まれ育った歌舞伎。

舞楽や能・狂言や文楽とならぶ舞台芸術だ。

歌舞伎は400年前に生まれた古い芝居です。

古いけれど現代にも立派に生きている。

ニューヨーク、ロンドン、パリ、ベルリン、モスクワ・・・

世界の大都市で歌舞伎は拍手喝采を浴びている。

外国人と話して歌舞伎を見たことないと言うと不思議がられる。

歌舞伎は寿司、天ぷらと同じ日本人の伝統文化だ。

座席には外国人の姿が見えた。

異国のものへの憧れだけではなく狐の心情に感動して泣いている。

歌舞伎のデフォルメした表現は現代社会の中でも見受けられる。

ものまねがそうだ。

外国のものまねは本物そっくりにまねる。

日本のものまねは本物の特徴をデフォルメして表現する。

それを見て観客は笑い泣く。

江戸時代の人が泣き笑った歌舞伎とかぶって見えた。

ビザ衛門

お酒が弱くなった・・・(6/21)


ビールは毎日飲む。

350mlの缶1本。

2本飲むと酔ってしまいます。

外で飲むときも3杯が限度。

以前のように飲めなくなった。

お酒に強いのが自慢だった時代。

身体がアルコールに鈍感なだけじゃない?

お酒は食事を美味しく食べるためのもの。

会話を楽しくするためのもの。

昔は酔うために飲む人が多かった。

「これでは酔えねー」

飯は後で・・・

一人一人が気持ちよくなればいい。

今月はお酒を飲む機会が多い。

最近チョコラBBが離せない!

ビザ衛門

鎌田ゼミ&大学総長就任記念パーティ(6/20)


6月19日鎌田ゼミの同窓会があった

場所はリーガロイヤルホテル

今回は鎌田先生が大学の総長になった記念パーティも兼ねた。

集まったのは総勢200名。

第1期生から34期生まで。

第1期生は11名集まった。

「鎌田先生が総長になるなんて信じられない」

「学者としては優秀だったけどまさか経営者になるなんて」

そんな声が聞こえてくる。

本人も「僕もなりたくてなった訳じゃない」

「あいさつが一番苦手なんだ」とかスピーチしていた。

私の兄と同じ法学部の同級生。

先生と言うより兄貴という感じだった。

我々の頃は雑多の集まり。

今や鎌田ゼミと言えば法曹界を目指す人たちの集まり。

「我々は劣等性ですね」

「単色じゃ面白くない、雑多がWのいいところなんだ」

合宿ではソフトボールをしたり色んな意見を認めてくれた。

柔軟な発想の鎌田総長が母校を大きく変えてくれる。

行政書士稲門会でも台湾で鎌田総長との繋がりがある。

人の縁って面白い!

ビザ衛門

若い経営者との遭遇(6/18)


仕事柄、経営者と会う機会が多い。

デザイン、芸能、IT業界・・・

外国人の経営者ではありません。

日本の経営者が外国人を雇用する。

英語圏はもとより中国語の出来る人材を求めている。

中国、アジアから世界へグローバル企業を目指す。

もはや中国市場ははずせない。

そん構図だ。

20代、30代で起業した若き経営者もいる。

彼らに共通したものはITを駆使した戦略。

それに従来の営業方法をミックス。

最強だ!

若い経営者と話してたくさんの刺激やヒントをもらいます。

そんな若者を見て日本の未来は明るいと感じます。

優秀な若きベンチャー経営者よもっと出でよ!

ビザ衛門

本を読まなくなった(6/13)


最近、本を読まなくなった。

仕事柄、目が疲れるし頭も疲れる。

読むのは専門書ばかり・・・。

一般書は読む気持ちになれない。

読めばいいのだろうけど。

本棚の本を整理してみた。

あれも読まないこれも読まない。

すでに記憶に留まってもいない。

これから本を読むことも少なくなりそう?

捨てよう!と決心。

積んどくのも良くない。

BOOK OFFへ

本を売ったお金で自転車を買いたい!

今の自分には本より自転車が有益だ。

仕事から解放されたら本を読み出すかも知れない。

ビザ衛門

人を雇うか?(5/31)


「私を雇ってください!」

ずっと断り続けていました。

「そんなに忙しいのなら雇えばいい」

人はカンタンに言います。

人を雇うかギリギリの判断が難しい。

人件費が出るからだ。

「無償でもいいです」

無償と言っても教育に手間と時間が取られる。

ずっと一人事務所でやっていくのも気楽でいい。

人を雇用して事務所を拡大していくのも面白そうだ。

今そんな分岐点に差し掛かっている。

補助者を雇っている人に聞いてみた。

人を使う為、いらぬ神経を使っている。

また人を雇うには売上も増やさなければいけない。

いっそ営業マンを雇った方がいいくらいだ。

ある行政書士法人が刺激となった。

負けられない。

急に松下幸之助の本を読み出した。

ビザ衛門

パニクってる・・・(5/30)


難問続き・・・

何から手をつけたらいいかわからない。

紙に書き出してみた。

これとこれとこれ。

なーんだ、これしかないじゃない。

これはまだ書類が揃ってないから出来ない。

あれは来週でも間に合う。

急ぐのはこれとこれ!

緊急で難問が二つ同時に来るとパニクってしまう

同時にやらないことだ。

まずは優先順位をつける。

一つ片付けてからじゃないと次が見えない。

問題が山積みになったときは、一つひとつ片付けていくこと。

そんな単純なことも忘れてしまう。

同時にやろうとしてはいけない。

一歩一歩だ

ビザ衛門

ギリギリまで出来ない(5/18)


明日、申請する仕事があります。

もっと早くから仕事をすればいいのにやらない。

いつもギリギリになって焦っている。

これは性分だからしょうがない。

ギリギリだと集中力が全然違う。

後になってよくこんな事が出来たねー?

そう思うこともよくある。

こういうタイプは緊急時に強い。

苦難なんてへっちゃらピンチ大好き!

ところが平常時には力を発揮できない。

ルーティンワークが苦手だからだ。

昨日と同じ仕事をするなんて考えられない。

世の中って二つのタイプで出来ている気がする。

つまりどちらも必要!

でもどちらも出来る人って少ない。

最近思うようになった。

ギリギリまで仕事をしないのは、
わざとピンチを作って楽しんでいるのかも知れない。

ビザ衛門

豪徳寺たまにゃん祭りに出店します(5/8)


5月8日は豪徳寺たまにゃん祭りです。

『ビザ衛門』もフリマで出店します。

今回は洋服に加え、子ども用グッズを揃えました。

子ども用グッズって何?

ゴジラ、モスラ、バトラ、メガロ、ガイガン・・・

ウルトラマン、ウルトラセブン、ウィンダム、ジェロニモン・・・


フィギア人形です。

怪獣たちの名前を全部言えるかな?

ゴジラシリーズの本も出しちゃいます。

子どもよりゴジラ世代の父親に人気があったりして

ビザ衛門

短期滞在ビザの依頼(5/7)


地震でキャンセルになった案件。

もう落ち着いたのでまたお願いします。

地震から2ケ月近く経ち、帰国した外国人も帰って来た。

ほとんどの外国人が1ケ月で戻ってきた。

GW明けからまた外国人が増えてきそう。

休み漬けで鈍った身体を起こす。

なかなか仕事モードにならない。

やっと仕事モードになり資料を探した。

キャンセルになり資料は返して手元になかった。

資料がなくては記憶は曖昧で書類は作れない

くそー。

月曜日から仕事も忙しくなる。

短期滞在ビザ、今日中にやりたかったなぁー。

ビザ衛門

メールが来なくなった(5/6)


5月3日を最後にメールが来ない。

さすがにGWはメールも来ないのか?

溜まっていたメールを整理する。

どんどん削除していく。

1通のメールに気づいた。

ドメインの更新がされていない?

慌てて更新作業。

契約終了から2日経過している為、入金だけではダメだった。

悪戦苦闘してメールも復旧した。

ところが届いたのは僅か・・・

やっぱりメールもGW。

これだけ休みが長いと身体もなまります。

今日は法務局に行こう!

ビザ衛門

衣替え(5/5)


GW中にしようと思っていた事。

「衣替え」

暑いのか寒いのか・・・

判断がムズカシイ日もあります。

冬物のスーツ、コート、マフラーを片付けた。

マフラーに1年間ありがとうのお礼をした。

今年買ったマフラーもあまり使わなかったね。

まだ早いかも知れない夏物のスーツ。

少し寒いかも知れないけど着てみよう。

毎年同じスーツだよねって。

スーツで仕事しなくてもいいよね?

私服で仕事にもチャレンジしてみよう!

衣替えは気分を変えるチャンス。

新しい自分に気づくかもしれない

ビザ衛門

書類の整理(5/1)


いつのまにか溜まった書類の山。

書類の整理に取り掛かる。

これもいらない、あれもいらない。

いらないものばかりだ。

書類を入れてあったクリアファイル。

30冊以上も空になった。

書類はどんどん溜まっていく。

捨てるのも大事な仕事だ。

情報が多すぎる現代社会。

必要な情報といらない情報。

増えていく紙媒体。

IT時代になっても紙で確認する。

もう本なんて読みたくもない。

情報過多で追いついていけないよ。

ビザ衛門

ツイッターとフェイスブック(4/30)


GWは日常出来ない事をするチャンス!

ツイッターとフェイスブックを始めた。

使い勝手はまだわからない。

フェイスブックはいきなり4人の友達の申し込み。

外国に帰国したクライアントも見つけた。

急に世界に広がった気がします。

世界の5億人が登録しているフェイスブック。

ツイッターは世界の1億人。

やらない手はない。

フェイスブックは情報量が凄い。

何か楽しそうです。

若い頃と違って新しいものが入りにくくなっています。

硬直した脳に刺激を与える。

全部使えなくてもいいや!

少しずつ楽しんでいこう。

ビザ衛門

初めて聞くパンジャビ語(4/24)


インド人とパキスタン人の会話。

聞きなれない言葉。

「どこの言葉ですか?」

「パンジャビ語です」

「インドとパキスタンは言葉は同じです」

インドにはヒンズー語を初め17言語がある。

車で30分の距離でお互いの国に住んでいる。

ただ国境線が引かれているだけだ。

国は違っても言葉も習慣も同じ。

島国の日本にはわからない感覚。

スリランカ人とフィリピン人のカップルもいた。

通常あり得ないカップル。

世界地図を見れば知り合えることのない距離。

それが日本という国で知り合い結婚することになる。

日本は面白い国だ。

ビザ衛門