本国官憲発給の国籍証明書(12/25)


千葉地方法務局へ帰化の相談。

目指すは千葉みなと。

下車すると景色が入管千葉出張所とは違う。

千葉法務局が入管と別な場所にあるとは知らなかった。

20分遅刻してしまった。

書類は揃えて行った。

審査官が懇切丁寧に説明してくれた。

帰化は申請する度に色んな発見があります。

既婚者だったり離婚者だったり、
独身や国籍によっても揃える書類が異なってきます。

また本国官憲発給の国籍証明書が必要です。

これは外国籍から離脱を申請する書類です。

中国の場合は、
六本木にある中国大使館へ行き申請します。

大使館では旅券に青い印を押され、耳を切られてしまいます。

耳を切られた旅券は使用できないので、
代わりに旅行証を発行してくれます。

入国管理局では旅券の代わりに
在留資格証明書を発給してくれて証印が貼ってくれます。

申請は2月24日となった。

ビザ衛門