帰化の動機書が書けません(2/12)


「帰化の動機書書けません」

「はい、お願いします」

「いきなり電話だけじゃムリだよ!」

「どうしてですか?」

「パターンみたいなものないんですか?」

「ない、ない」

「ヒアリングしないと無理だよ」

○○駅で待ち合わせすることになった。

「動機書ってムズカシイですねー」

「日本人だって文章書くの苦手な人は難しいよ」

「まして外国人は大変だろうな」

この仕事は理由書を書いたり毎日文章ばかり書いている。

文章を書くのが苦手な人はできないだろうな?

「それでどうして日本に来たの?」

いきなり詰まる。

「日本のどういうところが好きなの」

「・・・・」

動機書を書けない理由がわかった。

あの手この手で質問攻めにしてやっと原稿が仕上がった。

ビザ衛門