他の行政書士事務所で断られた案件(9/12)


深夜何気にポストを見た。

入管から許可のハガキだ!

難しい案件だったので時間がかかると思っていた。

他の行政書士事務所で出来ませんと断られた案件。

泣きながら帰って来たらしい。

藁にもすがる思いでビザ衛門に来た。

同じようないケースを扱った事があった。

何かやれそう?

「わかりました。何とかしてみましょう」

資料集めに1ケ月かかった。

あとは理由書にかかっている。

資料を1件1件見ながら理由書を書いていった。

自信はあったが100%ではない。

「コングラチュレーション!ビザOK」

「キャー、ウレシイー」

電話口で泣き叫んでいるのが聞こえる。

この仕事をやっていて良かったと思える瞬間です。