東京入国管理局横浜支局が移転(3/17)


東京入国管理局横浜支局が移転する。

みなとみらい線「元町・中華街」駅からすぐで
アクセスが便利だった。

それが京浜東北・根岸線「新杉田駅」から
バスで15分となる。

金沢八景の近くだ。

移転日は5月で業務開始日は未定。

横浜支局は神奈川県全域の申請を管轄している。
よって神奈川県の案件は品川には申請できない。

確かに神奈川の申請件数は膨れ上がっている。
現在のスペースでは狭すぎる。

昨日も13時に受付をして順番が来たのは14時30分。
大変な時間のロスだ。

新庁舎に移転すると、
品川と同じく予約制になると助かる。

横浜支局の移転は、
膨れ上がる外国人の増加を物語っている。

そして相談の内容も複雑で多岐に渡るのが予想される。

一層の研鑽を積まなければならない。

新庁舎の住所は
横浜市金沢区鳥浜町10−6

by VISAemon