コクーンタワー散策(12/17)


仕事がキャンセルとなり新宿に向う。

行き先は繭の形をしたコクーンタワー。

西新宿に突然現れたモスラの卵のようなビル。

その異様でデザイン溢れる形に触れてみたいと思った。

ビルは50階で丹下都市設計事務所が設計。

オーナーは東京モード学園だった。

西新宿にある超高層ビル群はすべてテナントであるのに対し、
コクーンタワーは3つの専門学校が入っているだけだ。

目当てはビル内のBOOK1ST。

最近ほとんど書店には顔を出していない。

本を読む時間がなかったからだ。

書店に顔を出しても専門書をたまに探すだけ。

書店には最新の情報が集まっている。

世の中でどんな事に注目が集まっているかがわかる。

2時間ほど散策した。

美術・音楽・映画・グルメ・歴史等かなり充電できた。

音楽と歴史の本を買った。

音楽は青春時代に熱中したもので一気に読んでしまった。

頭が高校時代に甦った。

ビザ衛門